メモ

大学全入の成れの果て

大学入試センター試験を難易度別の二種類にする検討が始まるらしい。 事業仕分けでも取り上げられた独立行政法人「大学入試センター」の起死回生の業務拡張なのかもしれないが、「センター試験簡易版」の導入検討は、日本の高等教育制度の失敗を端的に示すも…